今日のお菓子は三題噺
[「包丁」「恋人」「毒」](1/1)

 恋人はふと言った。

「もし私を殺すのなら、包丁で刺すのと毒を盛って殺すの、どっちを選ぶ?」

 僕はなんで恋人はそんな質問をするのだろう、と不思議に思う。それでも、先ほどの質問に対し真剣に思案している僕がいて少し驚いた。

「毒だな」
「それはどうして?」
「包丁だと君のきれいな身体が傷つくだろ?」

 僕の鳥肌の立つようなきざな台詞が決まった。そう思ったが、恋人はあきれた表情で言った。

「なんだよ、君ならどうするんだい?」

「毒を盛ってから包丁でとどめを刺し、解体する」

 無表情で答える恋人に、僕は幾分ゾッとしたたものだ。

- 29 -
前n[*][#]次n

/35 n

⇒しおり挿入

⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ook


[←戻る]