おしらせ
 




俺から、していいものなのかものすごく悩みます。
でも、彼からしてもらうのを頼むのはおかしいとおもうから。

俺は俺で、報告したいとおもいます。



今日付けで、

アノバンドのドラムの小林が、脱退、いたしました。

理由はまあ簡単にいえば音楽性っていうか方向性の違いってやつです。


よくあるけど、本当によくある感じに終わってしまうのは悔しい。
だけど彼はすごくたいせつなひとなので、ひとりでも多くのひとが彼のことを応援していてほしいなっておもう。

わたしにとっては最高のバンドメンバーのひとりで、最高のアノバンドでした。

3にんですこしでもおんがくできたことは本当にしあわせだった。
せめて、ちゃんといい音源残しておきたかったな;
もっとなにか残せるライブをしておきたかった。

でも、3人で奏でたおんがくは、ずっと残るとおもうから。



どうかあのおんがくを、文化祭や10/10のライブにきてくれてたひとには、忘れないでいてほしいな。


わたしも、忘れたりなんかしないから。


この先なにがあっても、
彼がアノバンドだった事実はかわらないし
いつまでも、彼もアノバンドではあるとおもってるよ、わたしは。


やめておわりなんて、かなしいしね。


だから、
これからも一生、最高の友達で、仲間で、いたい。





アノバンドは、まだ続きます。
今後のことはあまり決まってません。
でも、決してただのバンドでは終わってやりません。
わたしは、ほんとうに最期までアノバンドを愛していたいっておもうから。

とりあえず今はふたりで頑張ってみるつもりです。
何かちゃんと報告ができたらいいな。




3人の演奏はおわらない。
忘れない。
しあわせでした。
ありがとう。




お―の




 

10/26 22:28

 
 
追記 コメント 221
 
 
 
 
back