紙ヒコーキ


鏡の前にたっても 輝けはしないなら
花火のようになっても 輝けはしないかな

紙ヒコーキ飛ばすように 誰かに届けばいいのに

息を吸って雲に乗って辿ろうか息をはいて
君の目に映るかな いつか
ずっとその先には


涙のように僕も 輝いてはくれないかい
そのやさしさを僕にも 分けてはくれないかい

あの空の青のように 僕にもわかればいいのに

息を吸って雲に乗って辿ろうか息をはいて
僕の目に映るかな いつか
ずっとその先には


手を伸ばした
届くかな
あの夕日いつものように
笑ったんだ
今日もまた
誰かの目に映るように


息を吸って雲に乗って辿ろうか息をはいて
僕の目に映るかな いつか
ずっとその先には

息を吸って雲に乗って辿ろうか息をはいて
誰の目に映るかな いつか
ずっとその先には




song by 大野 きくの
music by  角田 晃人



[back]