■さすがの、かほり!(#1)

1 [鹿口] []
今日は、帰省中の、「昨年度高校読手日本一」ことY水が練習に来てくれました。ブランクを感じさせない、その読みは「流石(さすが)!」でした。現役諸君、しあわせだね。きみたちは、日本一読手の読みで、試合ができたのだから。今日は、前スカウト部長も来てくれました。「Y水が来る」という情報を流したために、発熱のために課外を休んだ部員も複数名、午後から登校。「冷えピタ」くんを貼りながら試合をしている光景には、並々ならぬモチベーションの高さを感じ取りました。かほり、ありがとう! また来てくださいね。後輩達が、どんなに喜んでくれたか、わかるでしょう! OBOG諸君、夏休みになってまだ顔を出していない人もいますね。来なきゃ、いかん! きみらの青春のホームグラウンドである、同窓会館と後輩達がきみらを待っているからね。今後の練習予定(9月まで)をよく見てくだされ。
2008-08-21 23:16

[セコメント][~一覧]

←|→|最初|最新 (1/1)