■師走ですね。。。(#14)

1 [鹿口] []
今年の秋から初冬にかけての九州地方は、寒いですね。

10月に長野と長崎、11月に長崎と東京&横浜に出かけて、
その場所で会ったいろいろな人たちとの話や
紅葉(紅葉)の進捗状況を目にしての「実感」です。


今日も、「冷たい雨」の一日でした・・・。


教員生活も、ついに「残り4か月」を切ってしまいました。

いろいろな人々から「来春からはどうするのですか?」と
事ある毎に尋ねられます・・・・。

どうするのでしょうか、ね???

さて、昨日から「師走」に入りました。
文字通り、朝から(私の先輩にあたる)お坊様が
読経にいらっしゃいました。

お経の本を取り出して、一緒に読経しました。
なんとなく心が落ち着いて・・・。
不思議な30分間でした。
2012-12-02 20:03

10 [鹿口] []
1年生は、日曜日から修学旅行に出かけています。

一昨日は、吹雪の中での
スキー実習だったようです。
(人生、何事も体験ですよ。)

昨日は、快晴のゲレンデでのスキー。
これまた、信州の山々や
白銀の世界が眩しかったことでしょう。

今日は、快晴の東京への移動。
4週間ほど私がたどった道を、
そのまま歩いた1年生も多かったことでしょう。
部員のH原くんは「秋葉原」に行く予定。
うまく行動できたかな?


授業がないので「暇」かと思いきや、
さにあらず。

今日は、2年生全員に回答してもらった、
あるアンケートの集約に7時間かかりました。
さすがに270名以上のアンケートをまとめるのは、たいへんでした。

部活の方は、M下顧問にまかせています。
今日は、彼の(朗々たる)吟が同窓会館から聞こえていました。

あさってまで2年生だけの練習。
2年生にとって、「同学年だけの練習」は
3年間の中でこの1週間のみ。

大いに楽しんでね。
2012-12-12 20:36

11 [しかぐち] []
管理人さんたちに無断で、
HP表紙の「今日のアクセス数」「昨日のアクセス数」を削除。
「キリ番報告」も削除しました。


「こんなものがあったらいいなあ」
というアイデアを募集します!

『鹿本百部HP』に加えて欲しい項目がありましたら、
管理人または鹿口までご連絡願います。
2012-12-21 19:58

12 [しかぐち] []
今日はクリスマスイブ。

みんな、デイトの予定をキャンセルして、
雪の舞い散る高速道路を北上しました。

福岡市内にあるQ大に1年半ぶり、
C女高に2年ぶりに出かけました。
私は、C女高の方で、終日過ごしました。


この学校を訪問したのは、たしか7回目。
部を結成した2年目ぐらいから、
お伺いしていると思います。

この10年間、
私の中では、最も身近なライバル校となっています。


お互いに、高校選手権では
準優勝・第3位入賞・ベスト8入り等々を果たしていますし、
「高校日本一」の読手も出しています。

違うのは、C女高は全国優勝経験のある伝統校。
うちは・・・・。ベスト4&高校総文準優勝。

でも、「トップに立たれた」ということの意味は
大きいのです。私たちの、大きな目標になりますからね。



私にとっての、最後の県外遠征練習会。
この学校にお願いして良かったと思っています。

5試合をとりました。その結果は・・・・。
「来夏まで、ヒ・ミ・ツ」・・・です!

最後の試合で私に吟をさせてくださった、
コーチさんのご厚意に感謝しています!


顧問の先生&コーチさんから、私に対して、
身に余る労いのお言葉もいただきました。


「九州はひとつ」・・・・
全国高校選手権大会で
九州勢がベスト4を独占し、
C女さんと鹿本で決勝戦を戦う。
これが私の究極の目標です。

その夢を、
これからの鹿本百部を担う部員たちと
顧問の先生に託したいと思っています。

あと約100日で退職・・・。
いまのところ「寂しく」はありません。

でも、・・・・。
2012-12-24 22:36

13 [鹿口] []
一昨日12月29日(土)は、「稽古納め」でした。

ここ数年参加してくださる、杉並かるた会のMさん、熊学のIくん、O牟田のIさん、内田かるた会のみなさまのご参加もなかったので、
今年は、OBOG4人&コーチ&○という顔ぶれでの稽古納めとなりました。

3試合とった後は、約2時間かけて、同窓会館内外・校庭のいろいろな箇所
の大掃除。今年も、このためにわざわざ熊本からやって来てくれたマル。

みんな一生懸命に清掃活動に打ち込んでくれました。
きれいになった同窓会館・・・心もそれ以上に、磨かれました!

その後、約1時間30分のミーティング&納会。
私・コーチ・マル・OBOGたちがそれぞれの思いを述べ、
1・2年生の代表7人が「今年の反省&来年の抱負(決意)」を
(突然の指名にもかかわらず)堂々と語ってくれました(微笑)。

こうやって、「鹿本百部の2011年」は幕を閉じました。

今年練習に参加してくださいました、たくさんのみなさまに、
「感謝」申し上げます。

2012-12-31 10:06

14 [鹿口] []
今年も今日で幕を閉じます。
わが鹿本百部にもいろいろなことがありました。
大晦日恒例となった、この1年を振り返ってみたいと思います。


1) 新しい部員(1年生)やいろいろな方々との出会いにより、交流の輪  が一段と広がる。

2)第34回全国高校選手権大会団体戦1回戦敗退。
   ベスト4に入った時以来、6年ぶりに「オール3年生」で臨んだ全国  大会。「弔い合戦」を合言葉に近江に乗り込んだのですが・・・。  
   1回戦で、あの「目標としている」前年度準優勝校と激突してしまい  ました。結果は2−3の敗退。表面的には、ノビノビとよいかけ声をし  ていたのですが、やはり相当な「重圧」があったのでしょうね。本来の  力を発揮できず、4年ぶりの初戦敗退。 天敵が大会5連覇! 個人戦  では、5人が入賞! 

3)第36回全国高校総文祭富山大会ベスト16
   この大会では、予選リーグ3連勝で、決勝トーナメント1回戦進出。
  しかし、これが「私が采配を振る最後の大会」だというのに、その段階  で、またしても「天敵」との対戦。
   今回は0−5での惜敗。気持ちの良い「負けっぷり(?)」でした。
  優勝は、そのチームが大会3連覇。
   今回は、旅行業者の度重なる不手際に振り回されましたが、富山&大  阪観光できたことが思い出となりました。 


4)2回の近江遠征(3月&9月)
   春は、年度をまたいで、「近江神宮勧学館」という晴れの舞台で、8  試合も取ることができました。立命館大学&京都大学&膳所高校&大津  あきのた会のみなさんと試合をとることができ、参加した16名は大満  足。夜には、T・早紀ちゃんが旅館にやってきました。   
   秋は、台風が九州に接近するということで、急遽「日帰り」での強行
  遠征。4試合とることができました。石川県チーム&Hさん姉妹といっ  た、日本トップレベルの選手達との試合では、いろいろなものを学びまし   た。
5)第2回九州地区大会(長崎開催)で、「全勝」の3位
   予選リーグは3連勝で1位通過。しかしながら、トータル成績は、優  勝校と並んで、13勝2敗となり、3位&4位決定戦にまわることにな  りました。「銅メダル」をいただき、まずまずというところでしょう   か。
   来年度からは、2日間開催になりますので、過去2回のようなことな  ないと思います。次回の福岡では、「優勝候補チームとして、優勝」し  てくれると信じています。

6)3つの県内大会で、それぞれ10連覇達成
   来年は11連覇を達成するつもり。しかしながら、これはあくまでも  通過点に過ぎません。

7)各イベントでの、百部保護者パワーの大活躍
   卒業生親子との懇親会・全国大会壮行会・全国大会応援・1年生&2  年生の保護者会開催・稽古開きの雑煮作り・県大会等の応援・新玉名駅  での出発会etc
  ・今年の鹿本百部の保護者との「飲み会(交流会)」は合計5回。
  ・近江神宮への応援者は20人を超えました。

  この1年の私の最大の喜びは、新入部員との出会い。彼らは先輩達と一 緒になって、「チーム鹿本」という意識のもとで、いろいろなことに取り 組みました。
  ダイヤモンドの原石たちは、「切磋琢磨」しながら、「厚くて固い友情 の絆」を結んでくれています。
  部員は宝です。卒業生は財産です。ゲストは恩人です。保護者は太陽で す。

  ただ一点、今年は筆舌に尽くしがたい「悲しい出来事」もありました。
 そのことは、私や部員の心の中から一生消えることはないと思います。 
  2012年、「チーム鹿本」は、その悲しみを乗り越えて、2つの全国 大会に出場しました。大会結果等だけでは知ることのできない、多くのも のを抱え、それらに対して正面からぶつかっていったこの1年。

  来年 「チーム鹿本」は、さらなる躍進を続けます。
 常に感謝の心を抱きながら、強い絆に結ばれて、「鹿本赤T大旋風」は、
 その強さを増し続けてくれるものと信じています。

  私自身は、3月で鹿本百部監督として仕事を終えます。新生「松下かも と」が大輪の花を咲かせてくれると期待しています。
 


<鹿本百部をご支援してくださる皆さまへ>

この1年間、たいへんお世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。




2012-12-31 10:41

[セコメント][~一覧]

←||最初|最新 (1/3)