■いろいろな方々に、感謝!(#7)

1 [鹿口] []
今日で、59歳になってしまいました。

このところ一段と文章表現力が落ちてきましたので、
うまく言えませんが・・・。

若い頃の、あの「ワクワク感」はさすがに薄れてきました。
しかし、ひとつの節目ではあります。
それなりに、気を引き締めて(気合いを入れて)
出勤しました。


今年もまた、いろいろな方達から
お祝いのメッセージ&メール等を頂戴いたしました。

この場を借りまして、改めて御礼申し上げます。
とともに、一斉送信になってしまったことをお詫び申し上げます。

大台まで「あと1年」・・・・。
昔は、ずいぶんおじいさんに見えていた年齢に
近づいてしまったのですね。

しかし、なぜかあまり悲哀感はありません。
それは、いろいろなことにチャレンジしている、
という実感があるからなのでしょう。

大会・イベント・組織作り等々・・・。
次々に、やらねばならないのは
それだけ充実していることの証左でしょうね。


体力は落ちてきましたが、
気力を振り絞ってこれからも
楽しみます象!

みなさん、
これからもよろしくお願い申し上げます。
2011-11-28 19:04

3 [鹿口] []
「ありがたいこと」・・・・

保護者のみなさまの、鹿本百部を想うお心も
ありがたいことばかり。

今月の上旬に、畳屋を営んでいらっしゃるI生さんが
ボランティアで、2Fのメイン練習場の畳を修繕してくださいました。
(猛練習で)擦れてしまった畳が、見事に甦りました。
本当に、ありがたいことです。

昨年も、2Fの各部屋の畳表を入れ替えてくださいました。

部員一同、感謝申し上げます。


今週の金曜日には、
「稽古始め」の打ち合わせのために
2年生の保護者のみなさまが集まってくださいます。
鹿口夫妻も、「忘年会」部門に参加予定です!

お世話をしてくださる、K子木さん&U働さんら、
2年生保護者のみなさまに「感謝」いたします!
2011-11-28 23:25

4 [鹿口] []
鹿本百部とは、離れた話題です。

先週の土曜日には、
25年前に私が(母校である)T名高校に
勤務していたころの同僚が集まって、
ひさびさの「同僚同窓会」がありました。

74歳〜49歳までの、10名が参加。
発起人は、某高校の教頭であるYN氏。

そのころ青年教師であった彼も、
今ではすっかり・・・・。
それでも、相変わらず「職員でバンドを組んで、文化祭」出演。
いつまでも若々しいですね。

日頃の飲み会では考えられないこともありました。
某近隣高校の校長先生が、私のために
焼酎の水割りを作ってくれました。

このときばかりは、みんな昔の仲間。
肩書きとかに関係なく、
自由にトークし、昔話に笑いの花が咲き・・・・。
本当に、楽しいひとときでした。


鹿本百部のことも話題になりました。
「この歳になって、打ち込めることの在る
しあわせを味わっている」旨のスピーチをしました。


また、開催したいですね。よりちゃん!
楽しい時間と空間を共有できて、ありがとう。

「感謝」あるのみデス!
2011-11-28 23:37

5 [鹿口] []
今日から期末考査が始まりました。

午後、玉名高校勤務時代にお世話になった、
大先輩のY岡先生のお宅に、
初任者教員3名を連れてお伺いしました。


Y岡先生のお宅には、広大な敷地に
広々とした母屋・江戸時代&明治時代の蔵等々、
いくつもの由緒ある建物があります。

それらの建物に、アジアや日本各地の民具・
農耕具・室内装飾品・(何と)20万冊を超える
多彩な書物(大半は、いろいろな方々が寄贈されたもの)
数千点の「絣」等々が展示してあります。

書物は、いろんなジャンルにわたっていて、
専門書・単行本・雑誌・漫画等々、
明治や大正時代の絶版物もあります。

初任の先生方は、その凄さ&先生の博学&
(歯に衣着せぬ)弁舌に圧倒されていたようです。

手作りの饅頭・漬け物等々、
心のこもった「おもてなし」もありました。

時間の経つのも忘れてしまい、
気がついたら、3時間半以上が経過。

七十代半ばとは思えない先生の
タフさ・ワイルドさ・国際感覚の豊かさ・・・。


昔のよしみで、3時間半も付き合ってくださった
先生&奥様に「感謝」あるのみ!

ちなみに『来民文庫』と名付けられていて、
予約すれば、だれでも見学したり
本を借りていくこともできます。

関心をもたれた方は、鹿口まで
お尋ねください。

「教師1年生」の3人にとっては、
「楽しい楽しい研修」だったようです(微笑)。

2011-11-30 19:06

6 [鹿口] []
来年の1月1日に、
「還暦記念」の同窓会(菊水中学校)を開催します。

私が、その実行委員長です。


会まで、ちょうど1ヶ月前になりました。
今夜は、その件で、19:30〜22:40まで
私の携帯はかけたりかかり続けたり・・・・。


ひとつの小さな会かもしれませんが、
昨年の暮れから取り組みを始めたこの同窓会の準備も
いま最後の直線に入ろうとしています。

今夜も、いろいろな仲間たちからの
支援の電話が続きました。

持つべきものは、「竹馬の友」。

何事もひとりでは何もできませんが、
みんなで力を合わせれば、
いろいろなことが成就できるのです。

「チーム鹿本」も同じです。
明日は、お正月の稽古開きの打ち合わせを兼ねた、
1・2年生保護者&鹿口夫婦が集まっての
「忘年会(?)」です。

これまた、お世話になります!

「感謝」の気持ちを常に持ち続けることの大切さ。
しっかりと肝に銘じておきます。

部員諸君!
期末考査をしっかり頑張れ!




2011-12-01 23:00

7 [鹿口] []
少し前の話になります。

12月3日(金)に鹿本高校百部現役生の保護者会が
山鹿市内でありました。

その会には、17名が参加。
K子木&U働さんのお世話で、
楽しい時間と空間を共有することができました。

帰ったのは、久々の「午前サマ」。もちろん、
久しぶりの心地よい「二日酔い」でした。


お正月の「稽古開き」のために
こんなに大勢の方々が集まってくださいました。

本当に、保護者のパワーはすごい!

「感謝」あるのみです。

ありがとうございます!

これからもよろしくお願いします。



PS:この書き込みをごらんになったみなさまへ

1月5日(木)の「稽古開き」には
ぜひご参加願います。

今年の「お雑煮会」には、
なんと86人もの方々が参加してくださいました。

来年は、100人突破といきたいですね。
2011-12-08 21:22

[セコメント][~一覧]

←||最初|最新 (1/2)