2 [鹿口] []
昨日の鹿口杯のポイントを数点記述しますね。

@新顧問のM下先生が、「読手」デビュー。

 鹿口と同じで、我流での修業。
 もともと声質が良く、声量もあるという利点をもっておられます。
 それにしても、いきなり3試合(5試合中)読まれたのは
 すごい!のひと言。
 きっとこれからグングン上達されることでしょう。


A期待三兄妹が、同じ部屋で試合。

 兄は、4試合めの団体戦のみに参加。
 妹(主将)は、そのとき準決勝対戦中。
 妹(1年)も、準決勝対戦中。
 5試合め、兄は時間の関係で、観戦。
 妹(主将)は、決勝戦対戦中。
 妹(1年)は、3位決定戦対戦中。

 別の箇所に記載していますが、
 これまでの兄弟(兄妹・姉弟・姉妹)で
 我が百部に在籍した(している)のは、10組ほど。
 その中で唯一、K井ファミリーだけが3人とも入ってくれました。
 兄は全国準優勝(&第3位)の主力メンバー、
 妹は昨年からのレギュラー(全国ベスト8)で、本年度の主将。
 そして、妹も期待の星!
 3人が同時に試合を取っていたのは、感激ものデシタ。

A優勝は、主将!

 A級選手との決勝戦(見応えがありました)。
 これで、大会2連覇です。
 鹿口杯2連覇は過去に、
 U田実旗佳さん・(高校選手権A級4位の)T田美奈会長・
 こっちゃん・H文子さん・(A級準優勝経験者の)Eアくんが達成。
 部史上7人めの快挙です! 
 しかも、これらの面々は、みんなA級選手になっています(微笑)。
 別格は、K子木華さんの「大会4連覇」。
 この記録は、おそらく破られることはないでしょう。

 主将は、プレッシャーを感じることなく、
 自分の実力を信じて、かるたを楽しんでくださいね。

B新三役発表!

 閉会式後、現部長から発表がありました。
 今年も、3年生が選んでくれた三役です。
 鹿本百部伝統の選考方法。
 私が聴いたのは、一昨日です。

 今年もすばらしいメンバーが選出されました。
 別項目で書きたいと思います。
 
Cゲストは、A級選手4名+三段1名+山鹿中生。
 コーチももちろん参加でした。

 みんな強かったなあ!
2012-05-27 15:13

3 [かごしま速M] []
ホームページの再開を嬉しく思います。
競技かるた部のOBではありませんが、「鹿本百部」のファンとして
近況のわかるこのページはたいへん貴重です。

鹿児島の空の下から、熊本県高校総文祭でのご健闘をお祈りいたします。
高校時代は高校総体予選の前に運動部は全員グラウンドに集められて、
体育の先生から「体は炎のように熱く、頭は水のように冷静に!」と
訓示を受けていたことを思い出しました(毎年同じ内容でしたが・・・)。
2012-05-27 16:26

4 [鹿口] []
速Mさま>
お久しぶりです。
書き込みありがとうございました。

HP復活を喜んでくださるみなさまが
大勢いらっしゃることを
とても嬉しく思っております。


以前は、高校総体直前に、
そのようなセレモニー(?)&訓辞が
あっていたのですね。

いまは、前日に
総体&総文の「選手推戴式」があり、
(わが部も含めて)総文祭に参加する部員達への
激励会にもなっています。



体育館前方右側の壁面には
「自主自律」
「質実剛健」
「師弟同行」
の3つの校訓が掲げられています
(懐かしい響きでしょう?)。


6日後の「県大会V10」をめざして、
明日から調整練習をきっちりと
行いたいと思っています。

鹿児島からご声援をお贈り願います。
後輩たちにとりまして、
心強い「追い風」になりますよ。


今後ともよろしくお願いします。
2012-05-27 18:05

5 [鹿口] []
今日から教育実習が始まりました。

全国高校総文祭島根大会で
「読手日本一」の座に就いた
Y水かほりサン(大阪大4回生)も
実習開始。


今日の夕刻には、
同窓会館にやって来て
美声を披露してくれました(微笑)。

ブランクはありましたが、
やはり彼女の澄んだ声は
ワンダフルフルです!


副顧問のM下先生が
ひどく感動されていました。

1時間半しか練習できないのですが、
3年生は団体戦の練習・
1・2年生は源平戦の練習に励みました。


県大会まで、いよいよ「あと4日」。
2012-05-28 23:28

[セコメント][~一覧]

|→|最初|最新 (2/2)