2 [鹿口] []
12月11日(日)・・・1年生、修学旅行出発


この日は、櫛田神社で行われた「九州職域大会(俗称)」に
12名(2チーム)で参加。

これまでは、西鉄電車orJRの快速or在来線特急で
参加していましたが、
今回は「博多ビックリ切符」なるものを購入し、
史上初の「新幹線による、福岡遠征」を敢行。
実に快適で、リッチな遠征でした。

朝、櫛田神社まで生徒を連れて行って、
その後、すぐに福岡空港へ。

学校で見送りができませんでしたので、
(サプライズで、みんなを驚かせようと思い)
空港まで行きました。

10:10発のANAでしたので、
間に合うだろうと思っていったのですが・・・・。

私めが空港に着いた9:00過ぎには、
みんなはすでに検査場を通過していました。


すぐに待合室にいる、N村先生に携帯通話。


このまま帰るのもしゃくだ、と思って、
空港の3Fでコーヒー&読書で時を過ごし、
出発時刻を待ちました。

やがて、4Fの展望所に。
ここには(福岡空港に勤務している、息子が数年前につくった)
飛行機型の観葉植物(実は、本物の植物ではありません)が
そのまま置かれていて、とても懐かしく感じられました。

25分遅れて出発した航空機を見送って、櫛田神社へ。


試合の方は、Aチーム12勝3敗(参加27チーム中6位)・
Bチーム13勝2敗(4位)という結果。

優勝〜5位までが、13勝2敗という大混戦。
全体的に見て、今回は強豪選手との対戦が少なかったので、
この結果には、不満が残るところです。

おまけに、鹿本百部史上初の珍事(?)。

なんと私めがトイレに行き、知己のO氏と対話しているうちに、
生徒の姿が櫛田神社から消えてしまっていたのです。
2011-12-14 21:45

3 [鹿口] []
生徒達は、(私が歩くのが速いので)先に行ってしまったと
思い込んでいたのです。(いくら足が長くて、歩くのが
速いからといって、可愛い生徒達を置き去りにはしませんよ。)


この時は、さすがに焦ってしまいました。
すかさず、部長&副部長の携帯にTEL。

ところが、どれも留守電・・・・。

摩訶不思議。みんなが雲隠れしてしまった・・・・・!


O氏とともに右往左往しながら、どうしようかと迷っている時に
部長のU働から、申し訳なさそうな声でTELあり。


「博多駅の近くのコンビニの前で、全員で待っています」とのこと。
ほっ・・・・・。新人類たちは、やってくれますねえ。

ということで、なんとか生徒達と合流し、
後は列車の時間まで、博多駅のイルミネーションや
ウインドウショッピング&ティータイム等を楽しみました。


2011-12-14 21:54

[セコメント][~一覧]

|→|最初|最新 (2/2)