3 [鹿口] []
はい!

旅館「若みや」で会われた、あの女性です。
何年間も、臨採をしながら努力されてきました。

本当に嬉しく思います。

後に続かれることを期待しています!


頑張ってくださいね。
2011-10-08 15:54

4 [鹿口] []
この3連休は、めずらしく外出も部活もなく、のんびりと過ごすことになりそう
(とは言っても、持ち帰りの仕事が山ほどありますので、
おそらく明後日は、自宅で終日仕事をします)。


さて、今日は久々に、近所の山に登りました。
とは言うものの、標高200M弱の山で、我が家から40分程度で登ることができます。

健康回復のバロメータになると思い、半年ぶりにチャレンジしました。

途中、彼岸花(と言いましても、大半はもう枯れかかっています)・コスモス・鶏頭の花々がきれいに咲いていました。
山道に入ると、秋の七草(萩・をみなえし・尾花(ススキ)・葛・フジバカマ・なでしこ・桔梗(あさがお))のうち、
はぎ&をみなえし&尾花・葛が咲いていました。


もうすっかり秋ですね。

山頂からの眺め・・・
子どもたちが小さかったときには、旧菊水町がよく見えていたのですが、
いまは樹木が生い茂り、ほとんど何も見えませんでした。
下りはゆっくりと・・・。
9月には、どん底の健康状態で、いろいろな方々にご心配をおかけしましたが、
今日の山登りで少し自信が回復しました。


明日は、東京に住んでいる教え子(今春結婚しました)が帰省するというので、
A尾高校時代の教え子たちが集まります。
我々夫婦も招待されています。
きっと楽しいひとときになることでしょう。

ちなみに新婦は長野県出身の方ですが、
結婚式前からメールのやりとりをし、
今ではお互いに師弟関係のように思える間柄になっています。

その方と初対面になるわけですが、どのような会話が弾むか
いまから楽しみです。

鹿児島に住む教え子が、明日のクラス会に
あの「森○○」という超高価な芋焼酎を持参してくれる、
というのも楽しみです。

また、私事ながら、あさっては34回目の結婚記念日。
これまで節目事に、
北海道・沖縄・富士山・シンガポール等々に出かけました。
いずれも旅先で、教え子たちと再会しています。

来年の「35年(珊瑚婚)記念」ではどこに行こうかと
考えています。

新婚旅行(長野のキャンプ場で、ふたりでカレーを作って
食べました)の原点に帰るのもよいかなと思っています。

この秋・・・、まだまだいろいろなことが待ち受けているようです。

みなさまにとって、この3連休は・・・・。
もちろん、我が鹿本百部のメンバーは、
中間考査の勉強に励んでいますよね。
2011-10-08 22:26

5 [鹿口] []
連休2日目。今日も快晴ですね。

これから地元の区臨時総会があります。

田舎に住んでいますと、
清掃活動・除草作業・レクレーション・諸会合等々
地元の諸行事がたくさんあります。


夕方からは「同窓会」です!

ところで、我が一家の誕生日。
以前は、妻と長女が「乙女座」で、我が家の主流(?)でした。
これに対抗する(?)のが、母と長男の「天秤座」でした。

ところが・・・・。
長女の連れ合いが、天秤座。初孫も天秤座(あさってで3歳です)。
長男も、昨年秋に「天秤座」の女性と結婚。
わがファミリーでは、一気に「天秤座生まれ」が5人になりました。

昨夕は、その合同誕生祝い・・・にぎやかでした!


ちなみに、わたしの名は「ゆきひろ」・妻は「ひろこ」
息子は「ひろふみ」・嫁は「ひろえ」という具合に、
「ひろ」が付く名前が4人になりました。しかし、
漢字で書きますと、すべて別の文字になります。


かるたとは全く関係のない、たわいもない我が家のお話でした。


スポーツの秋・読書の秋・食欲の秋・・・・。
みなさんにとっては、「○○の秋」なのでしょうか?
2011-10-09 09:40

6 [鹿口] []
今日は、某A尾高校理数科の同窓会でした。

東京で音楽活動をしている、竹下勝英夫妻(今年の春、結婚)を
囲んでの同窓会(クラス会)と思いきや・・・。


まずは、鹿口夫婦で、玉名温泉の某ホテルに宿泊中の
竹下夫妻を訪問。今年4月の彼らの結婚式及び披露宴の
DVDを鑑賞。本当に感動的な、心温まる結婚式でした。

我が息子に頼んで制作した、ビデオレターのシーンなど
感涙にむせぶ新郎の姿がくっきりと撮影されていて、
贈って良かったとしみじみと思いました。

連れ合いの女性は、長野県生まれのスーパーウーマン。
とても熱くてすがすがしくて、聡明な美女です。


これまで十数回もメールのやりとりをしていましたので、
初対面なのに、もうすっかり教え子同然の雰囲気。


2時間ほどホテルで、ビデオを拝見しながら会話が弾みました。
たくさんのお土産(新婦の父君が作られた、新米もいただきました)
をいただき、愛妻の車で、同窓会の会場へ

会場には、急な計画にもかかわらず、新郎新婦以外にも、
東京・奈良・福岡・大分・鹿児島等々から十数名の教え子たちが
駆けつけてくれました。

その席で、サプライズが起こりました。

私は、今日の主賓は竹下夫妻だと思っていたのですが・・・。


なんとなんと、明日が我々夫婦の34回目の結婚記念日だと
いうことを認識していた彼らは、こともあろうに、
ケーキ&花束を用意してくれていました。

夫婦ともに涙ぐんでしまいました。


本当に教え子とは本当にありがたいものですね。
自分自身は、たいしたことはしていないと思っているのですが、
彼らは、さにあらず!

こんなにも慕ってくれていたとは・・・。
本当にありがたいことです。

鹿児島から来てくれた教え子は、あの有名な
高級芋焼酎の「森伊蔵」を持参してくれました。

一升瓶があっという間に売り切れ。
しかし、その大半は私めがいただきました。


本当に今夜は、最高の夜でした。
再来年は、私の退職記念に、
またクラス会を開いてくれるとのこと。

それが楽しみです!

それぞれの秋・・・・。
教師冥利に尽きる、秋の夜でした。
2011-10-09 23:33

7 [鹿口] []
くまもと県内各地で開催されている、「ねんりんピック」・・・。

わが町では「ペタンク」競技が開催されました。
前主将の兄さん(私の教え子は)、熊本県のトップ競技者。今回は、
もちろん年齢的にみて参加は不可能。この競技は、我が町では
盛んに行われています(私自身は、2回しかしたことがありませんが)。


しかし、残念ながら、今日は朝から(妻と2人での久しぶりの外出
でしたが)「山鹿市カルチャースポーツセンター」に出かけ、
全国から60チームが集まった「太極拳」を見てきました。
会場内は満席で、熱気ムンムン・・・。

実は、(ユーレイ部員ながら)私は「山鹿市太極拳同好会?」
の会員なのです(妻の方が、はるかに熱心で、級位も私よりは
上級者)。

みなさん60歳を超えていらっしゃるというのに・・・。
実にお若い! 身体がとても「しなやか」。身が軽い・・・。
柔らかです!

競技をされている方々のお姿を拝見していると、
私も「まだまだ若者なのだから、頑張らねば」
という気持ちになってきました!

アトラクションの「山鹿灯籠踊り」や「城北高校ダンス部」
(私の先輩の先生が指導をなさっています)のみなさんも
とても良かったですよ!


帰りには、「水辺プラザ」に行き、散策。
実に気持ちの良い、秋の休日の午後でした。
2011-10-16 22:39

[セコメント][~一覧]

||最初|最新 (2/3)