■第9期生のみなさん、卒業おめでとう!(#11)

1 [鹿口] []
明日はいよいよ卒業式。
(昨年同様に)一日早いけれども、
「鹿本百部9期生のみなさん、ご卒業おめでとう」。


あす学舎を巣立って行くきみたち。
きみたちは、強くて優しく、思いやりにあふれ、
私に夢と感動を与えてくれる人たちでした。
後輩たちから憧れの眼差しと尊敬の眼差しで見つめられていましたね。

みんなと出会い、ともに過ごしたこの3年間は、
私にとってはとても充実した楽しい日々でした。
「日本一」になるというひとつの夢を追いかけながら、
いろいろなことを語り合い、ともに喜び・ともに涙し・・・・。


鹿本百部創設以来、「最も全国優勝に近い」学年でしたね。
いろいろな意味で「伝説の学年」になりました。

きみらが入部して、わが部は
部員50名を超える「マンモス部」になってしまいました。

そのために、近江に連れて行くのもあきらめていました。
しかし、K井先輩の熱心な説得で、
きみたちを近江へ連れて行きました。
けれども、団体戦(準優勝)を見ただけで
次の日には個人戦に出場することもなく、帰熊。

1年時の個人戦に出ていない唯一の学年になってしまい、
申し訳なく思っています。


その悔しさからか、秋の佐賀大会・宮崎大会では
一気に昇段ラッシュ!

3年生の県大会では、伝統の「団体戦」ができずに
苦しみました。

残念ながら、2つの全国大会では「日本一」にはなれませんでした。
しかし、高校になってから始めたメンバーだけで、
王者を相手に最高の団体戦を演じ、追い詰めるところまでに
成長してくれました(微笑)。


マスコミへの出現率も過去最高。
2年時には、着物姿で新聞の2ページを飾り、
3年時には、近江神宮まで地元TV局がやってきて
九州一円の放送にまで登場!

保護者の声援もすごく、
県大会や近江神宮に、大量のファミリー応援団が
かけつけてくださいました。

きみたちが在籍した3年間に行われた6つの全国大会。
準優勝2回・3位入賞1回・ベスト8入り2回。
こんな田舎の、ど素人集団が、エリートチーム相手に
輝かしい結果を収めてくれました。
まさに「黄金時代」でした!



同窓会館は、きみたちの青春の舞台。
ここで培った友情・学んだ多くのことを、
どうか今後の人生に活かしてくださいね。


鹿本百部は、間違いなく「日本一すばらしい部」です! 
胸を張って、巣立っていってくださいね。

きみたちの未来に幸多かれと祈っています。
これからも、後輩たちのサポートをよろしく!

2012-02-29 21:20

7 [9代目ぶっちょ] []
本日は立派な式をはじめ、さまざまな記念品を頂きありがとうございました!


三年間はあっというまで、百部なしでは、高校生活は語れないと思います。

嬉しかったことや楽しかったこと
苦しかったこと、きつかったもありましたが
今となっては良い思い出です(^.^)


百部を通して経験できた、仲間を信じるけと・努力することの大切さをこれから生かしていきたいと思います。


最後になりましたが、いままで私たちの練習に参加してくださった、かるた会のみなさん、OBOGの方々、本当にありがとうございました。
これからも引き続き後輩たちを、よろしくお願いします
2012-03-02 01:15

8 [鹿口] []
さすが、ぶっちょ!

私めのリクエストに応えて、見事な書き込み。
受験勉強を頑張っていることが窺える時間帯の書き込み。
他のメンバーには、書き込む余裕はなかったのかな?

去年は、8代目ぶっちょ&N山M紀サン&S渡M恵サンが
書き込んでくれましたが・・・・。


内容も立派! さすが、デス!

個人的な話ですが、
も○○饅頭おいしかったです(笑)。
ありがとう! 
おかげさまで、よい親孝行&妻孝行ができましたよ。
これからも、ちょくちょくいただけることになったら
ものすごく嬉しいのですが。


昨年に続いて、
今年もまた「祭りの後」のような一日でした。

しかしながら、T木R奈サンの小論文攻撃の
おかげで感傷に浸る事態は避けられましたぞ。

夕刻には、同窓会館に
元副部長のS田S雪サンが来てくれました。
ありがとう!

いま大勢のOBOGが練習に来てくれたら、
現役生も私めも感傷に浸ることなく、
練習に精進できることでしょう。


「チーム鹿本」のみなさん、よろしく!
2012-03-02 20:30

9 [w邉] []

こんにちは。書き込みが遅れてしまいすいません。

部長も言っていますが、私たちのために感動的な式をありがとうございました!o(^o^)o

かるたを通していろんな方と繋がることができて、とても嬉しく思っております。

みんなと共に歩んだ日々を忘れず、大学生活も充実したものにします。

本当にこの部に入って良かったです。きっとみんなそう思っていると思います。

同窓会館で学んだことが、これからの私たちを支えてくれると思います。

私はみんなと離れてしまうので、熊本にいる間にたくさん練習に参加するつもりです。まどまだよろしくお願いします。

三芳のみなさんや有明会のみなさん、筑女のみなさん、内田のみなさん方には本当にお世話になりました。
仲良くしていただきとても嬉しく思っておりました!

みなさんのおかげで鹿本百部は成り立っております。本当に感謝しています。

また後輩をよろしくお願いいたします(^O^)

坂口先生も体に気をつけて頑張られてください。先生も悔いのないように楽しんでくださいね。大変だとは思いますが応援しています。

2012-03-05 11:59

10 [鹿口] []
前主将!  書き込みありがとう。

やはり、3月2日には
「祭りの後の虚脱感」を味わいました。
それほどきみたちとの関わりが強かったのでしょうね。

しかし、昨日の鹿口杯には、
S也・H紀・創・R伊奈・J里・N々美・希美・S織・K奈子が
顔を出してくれたので、とても嬉しかったです。
おかげさまで、少し回復しました。

R伊奈たちの小論文指導もあるので、
感傷に浸っている時間などないのですが・・・・。

鹿口杯は、Y理が初優勝。K井兄も喜んでくれているようです。
準優勝はU・U太、第3位は響でした。

今度こそ「結果」を出してくれると信じています。
応援&練習参加をよろしく!

今週の練習予定は、第10代ぶっちょから聴いてくださいね。

2012-03-05 21:09

11 [鹿口] []
今日は春分の日。

鹿本百部では、3年生の親子が集まって
「卒業祝賀会」がありました。

W邉保護者会会長のご尽力で、
30名弱が集まっての
「楽しい会」が開催されました。

豪華な料理に、みんな舌鼓をうちながら、
午後のたのしいひとときを過ごすことができました。

私めの長々とした話。
卒業生たちの力強い抱負。
コーチのスピーチ&乾杯の発声。

会は、最高潮に達しました。
海の幸のオンパレード。

本当に楽しい会でした。
これからも、この会が続くことを祈っています!

参加されたみなさま、
お疲れさまでした。
2012-03-20 18:20

[セコメント][~一覧]

←||最初|最新 (1/2)