■立春の日の源平戦(#7)

1 [鹿口] []
今日は節分。

今冬最低の氷点下8度まで下がり、我が家の水道管が破裂しました。

飲料水は、町の水道があるので確保できているのですが、
井戸水の方の水道管が破裂しましたので、
風呂&トイレ(特に、トイレ)が困っています。
明日、修理に来られるとのこと。


さて、明日は「第33回熊本県高等学校百人一首競技かるた大会」
=「源平戦大会」の日です。

我が鹿本百部にとっては、「第一部10連覇」がかかっています。

この大会に初出場したのは、10年前。
第二部に2チームが出て、2チームとも優勝(参加チーム数の関係で
そうなりました)!

翌年、同好会として第一部に初出場。
以来、9連覇中です。


明日は、NHKさんも取材に来られるそうです。
熊本エリアでは報道があると思います。

チーム鹿本のみなさま、
どうかご声援をよろしくお願いします!
2012-02-03 20:56

3 [鹿口] []
悠月さん > 書き込みありがとう!

貴女の母校の部員達も出場していましたよ。
赤Kさんも、頑張っていました!




大会の結果は、NHKニュース(熊本版)でも流されましたが、
鹿本Aチーム(2年男子)が鹿本Bチーム(2年女子)を
決勝で破って、「大会10連覇」を達成することができました!
ひとつの目標を達成することができたのです。



これも「チーム鹿本」を応援してくださる皆さまのおかげです。
心から感謝御礼申し上げます。


これを足がかりにして、
今夏の全国高校選手権大会での「大願成就」に向けて
邁進していきたいと思っています。


これからも、みなさまのご支援を
よろしくお願い申し上げます!





2012-02-04 21:40

4 [鹿口] []
今朝の熊本日々新聞に、(小さくではありますが)
「鹿本高校百人一首大会10連覇」の記事が載っていました。

10連覇に貢献した、歴代の部長たちからも
祝福メールが届いています!


それにしても、「10連覇」というのは
やはりすごいことだと思います。

歴史の重みというものを感じています。

ひとつの目標にはしていましたが、
ここまでくるとは・・・・。

草創期のことをかんがえますと、
隔世の感があります。

ありがとう、みんな!
先輩部員&現役部員のおかげで、
「チーム鹿本」は
またひとつすばらしい記録を創りました。

あと6回勝ち続けると、
熊本県記録になるのですが・・・・。
2012-02-05 16:42

5 [鹿口] []
昨日の開会式では、部会長に代わって
私がお話をしました。

そのポイントは・・・・

@序歌の持つ意義
  位置について、ヨーイ、ドンですよ!
A立春の日の、紀貫之の歌
 「袖ひちてむすびし水のこほれるを 春立つけふの風やとくらむ」
 15年前の大会で、H田現部会長が、この歌を序歌として読まれたこと。
B「なにはづに咲くやこの花冬ごもり 今を春べと咲くやこの花」
 『古今和歌集仮名序』に記されている、王仁という人の歌だということ。
 『古今和歌集』の方では、下の句は「今は春べと」と記載されているこ  と。
 「花は梅の花であること」「百人一首の中に、桜の花が読まれている歌は
 何首あるのか」
等々でした。

要するに、競技以外の面にも目を向けて、百人一首を楽しんでください
ということを話したかったのですが・・・・。

たまには、文学的な話もしてみたかったのです! 
2012-02-05 16:52

6 [悠月] []
高校生が羨ましい…。
私もお聞きしたかったです!!

実は、私は序歌が一番好きです。
試合が始まるワクワク感と緊張感を感じさせてくれますから。

桜は…
「もろ」・「たか」・「いに」

梅は「ひとは」

ですよね?
「はなさ・はなの」がイマイチ分かりませんでした。
2012-02-09 15:09

7 [鹿口] []
桜の花を詠んだ歌は、六首ですね。

 「花のいろは」「花さそふ」「いにしへの」「たかさごの」
 「ひさかたの」「もろともに」

 もっとも、桜の品種は違いますが・・・・。


「ひとはいさ」は、序歌と同じ「梅の花」(正解でした!)


紅葉を詠んだ歌も、たしか六首でしたね。
どの歌であるかは、考えてみてください。


一昨年の秋、百部の美女トリオ(現3年生)たちと
熊大の先生の講義を受けたことがありました。
『古今伝授の間』の件で、熊日新聞関連会社の取材を受けたときです。
その模様は、熊日新聞に2面にわたって、でかでかと掲載されました。

そのとき、「ちはやぶる」の歌についてのお話がありました。
「からくれなゐに・・・」の意味についての見解が
実に面白かったですよ。


以上 退職したら、百人一首を文学的な見地から究めてみようか、
などと思っている鹿口でした!
2012-02-09 22:06

[セコメント][~一覧]

←||最初|最新 (1/2)