■進路情報:合格おめでとう!(#10)

1 [鹿口] []
今年の大学合格者第1号・第2号です!

昨日、地元の某大学の合格発表がありました。


わが部のトップバッターは、
読手として「全国高校総文祭」でも大活躍をしてくれた
H田マネージャー!
同時に、わが部の「財務大臣」として部員を支えてくれた
(宗像大会C級優勝の)M川会計です。



おめでとうございます!

本当に良かったね。

H田さんは、この2年半の間、勉強にも部活にも一生懸命に取り組みました。
彼女がマネージャーとして部の練習を支えてくれたから、
この3年間の高校選手権大会では「全国準優勝・全国3位入賞・
全国ベスト8」に輝きました。
全国総文祭でも「準優勝・ベスト8入賞」というすばらしい結果
を収めることができました。

これからは、ナースへの道を邁進してほしいと思います。
百人一首の読みの名手が、患者さんたちのこころを
和ませる日々が数年後には訪れます。
彼女が勤務する病院では、患者が増えるかもしれませんね。



一方、会計のM川さんは、やはり医療関係の道を進むことになります。
医療検査関係ですので、血液等と関わる日々になることでしょう。

彼女は「頑張り屋」さんでした(現在進行形ですね)。
勉強も部活の練習も、人一倍よく頑張りました。

B級選手でしたが、層の厚いわが部では、
わずかな差でレギュラーには届きませんでした。

しかし、彼女の努力する姿勢は、今後の人生の
中できっと花開くものと信じています。

また、彼女がいたからこそ、遠征や大会参加等に
安心して臨むことができました。


2つの立場から「鹿本百部」を支えてくれたふたり。

このふたりが最初に合格を決めた、というのも
何かの因縁かもしれませんね。

これからも、立場はちがっても、同じ医療関係の
道を進んで、患者さんたちをサポートすることになります。


鹿本百部での経験を、しっかりと活かしてくださいね。
ふたりの今後、大いに期待しています!

今年の3年生部員も、いろいろな地域の、
いろいろな大学に進学しそうです。
頑張り屋さんが多いので、きっとよい結果を出してくれると信じています。

受験も「チーム鹿本」なのですからね。

本当におめでとう、H田さん&M川さん!
みんな、後に続くぞー!
2011-11-26 10:43

6 [鹿口] []
今日もたくさんの大学の、前期試験合格発表がありました。

わが部では、TアA佳さんが、北九州市にある公立大学に
見事に合格しました!

おめでとうございます!

本人から、早速メールにて、合格の報告がありました。
現在は高校入試中であり、生徒も卒業生も校内に入ることは
できません。
月曜日には、彼女の笑顔を見ることができるでしょう。


その一方で、前期試験不調に終わってしまった部員も
複数名います。大半は、公立短大・有名私大等に合格しています。
ですから、いわゆる「浪人」する部員となる、「医学部受験」の
某O以外は、この4月にはどこかの大学に入学します。


しかし、後期試験まで「あと4日」。
最後まで諦めないで、志望校合格をめざしてくださいね。

私自身が、高校生の時に3つの大学に合格できませんでした。
しかし、なんとか国立大学に「滑り込み」をし、
現役で教員になることができました。

最後の最後まで諦めない・・・・・。
これは、かるたと同じです。

土壇場での踏ん張りに期待しています!

4日後、後期試験を受験する諸君、
チーム鹿本1000人が応援していますからね。

そのことを忘れずに、どうか最後の最後まで
「挑戦」し続けてください。
2012-03-08 20:30

7 [鹿口] []
今日、国公立大学の中期試験の合格発表がありました。

M丸K奈子さんが、見事に関西にある大学に合格しました!

おめでとうございます!

将来は、観光関係の仕事に就きたいと考えているM丸さんです。
英語の得意な彼女は、きっと語学を活かして
観光業界で活躍してくれるものと思います。

今日は彼女のお母さんで、鹿本百部の現役部員なら
誰でもがその名前を知っている、J子さんの誕生日です!

親孝行ですよね!
お母さんの誕生日に、志望大学に見事合格するとは!

近江に行ったときには、必ず顔を出してくれると信じています。


明日は、後期入試の合格発表日です。
ワクワクドキドキしています・・・・。
2012-03-20 18:14

8 [鹿口] []
今日で、卒業生の進路先が(医学部受験予定のひとりを除いて)
ほぼ確定しました。


第9代ぶっちょは、2つの国公立大学に見事合格!
おめでとうございます。
しかしながら、進学先は某有名私大になりそうです。


みんなが必ずしも第1志望の大学に進学する
というわけではありません。

昨日の「部卒業祝賀会」で私が述べた、
「大学は入るためにあるのではない。
どこの大学に行ったかということも
あまりたいしたことではない。
大事なことは『大学で何を見つめ、
何をしたかということ』」という
言葉をしっかりと肝に銘じて
次のステップに進んで欲しいと
熱望しています。

第9期生のみんな、
県外に出て行く人の方が多いけれども、
それぞれの場所で「充実した学生生活」を
送ってくださいね。

これからも「鹿本百部」をよろしく!

私も、「教員生活最後の1年」を
私なりのスタンスで、
時には熱く、時には冷静に送りたいと
思っています。
2012-03-21 20:16

9 [鹿口] []
このHPの「わが部の歴史」→「先輩方の進路先」を
改めて見てみると、

「部卒業生数が9年間で、99人」に達していることを
再認識。

毎年平均11人の部員が在籍したということ。

0期生のK・M奈子さんを入れると、
丁度100人!

10年後も、この部が存続していることを願うものであります。
OBOGの子どもたちが「鹿本百部二世」となってくれる日の
訪れを期待しています。
2012-03-21 20:33

10 [鹿口] []
合格発表の追加有り!


前副部長のHOくんが、地元の公立大学に見事合格!

おめでとうございます!

かるたも強かったHOくん、
最後まで粘り強くあきらめなかったことが勝因です。

社会福祉関係の道を歩み、
大卒後はきっと世の中の人々の役にたつ、
有為な人材になってくれるものと期待しています。

練習に来てくださいね!

(ひとりを除いて)「あ行」イケメン軍団が
地元に残ります。
後輩たちをよろしく!
2012-03-29 06:43

[セコメント][~一覧]

←||最初|最新 (1/2)